飯塚 帆南

UoC プロデューサー

1993年生まれ。高校卒業までの13年間を海外で過ごす(台北、上海、ニューヨーク州、ペンシルベニア州、バーモント州など)。 2015年国際基督教大学卒業。国際関係学・政治学専攻。2016年度ミス日本みどりの女神・農林水産大臣任命「みどりの広報大使」として、G7伊勢志摩サミットやCOP13含む国内外での活動を通じて日本の森林・林業のPR活動に励む。任期終了後、不動産会社にて東京オリンピック・パラリンピックの選手村開発・運営業務に2年半従事する。その後、フリーランスとなり、バイリンガルMC、翻訳・通訳、 アーティストマネジメント、プロジェクトマネジメントなど行い、現在はUNIVERSITY of CREATIVITYにてユースエンゲージメント、グローバル、プレスにおけるプロデューサーを務めている。また、ミス日本運営委員会の委員長として、コンテスト運営・ファイナリスト育成等に携わる。