オクダ サトシ

goen° アーティスト

岐阜県の飛騨山中に生まれ美濃で育つ。中学の担任が前衛芸術家だったため人生が狂い美術の道へ。東京藝術大学在学中はラグビー部。首を骨折して引退。アートレスラーを名乗りパフォーマンスを始め、Nomade~s『ABSENT』で舞台初出演。1999年コンドルズに参戦。出演の他、舞台美術、映像も担当。ATG名義で劇団☆新感線などのアートディレクションを手がける。山田洋次監督『家族はつらいよ2』出演。2016年よりgoen°に所属。