Mandala
創造性ゼミ 2022
創造性ゼミ 2022
2022.5.9 (MON)
18:30 ~ 19:30 @ UNIVERSITY of CREATIVITY
エネルギー革新に向けた企業の挑戦 |カーボンニュートラルと創造性ゼミ

「カーボンニュートラルと創造性ゼミ」ではゼミの一部を皆様に公開し、
問題意識を共有すると共に、視聴者の皆様とも一緒に新しい未来を描くことを目指しています。

今回は、「エネルギー革新に向けた企業の挑戦」と題し、日本電気硝子株式会社 開発部 山内英郎さんをゲストに迎え、
世界の脱炭素をリードする日本の創造力の可能性を考えて行きます。

蓄電池は今、脱炭素社会実現のカギとして注目されています。
EVの基幹技術であることはもちろん、風や日照に依存し発電の時間や量をコントロールできない再エネの弱点を克服するには蓄電池が欠かせません。
そんな中で国際経済競争において蓄電池の開発と原料確保の競争が過熱しています。
もし日本発で画期的な次世代型蓄電池の開発ができれば世界の再エネ普及と脱炭素化を加速できる上に国際経済競争におけるゲームチェンジャーになれる可能性があります。
「カーボンニュートラルと創造性ゼミ」第6回ではそうした技術開発への挑戦として日本電気硝子株式会社による全固体ナトリウムイオン電池開発のケースをご紹介し、世界の脱炭素をリードする日本の創造力の可能性を考えて行きます。

#創造性ゼミ 2022  #サステナビリティ  #脱プラ 

今後配信の予定(日程、内容の変更の可能性があります)

● 5/23(月)18:30-19:30
「CO2吸収固定への企業の挑戦」 
カタリスト 大脇 英司 ( 大成建設 技術センター 社会基盤技術研究部 )
小杉 知佳( 日本製鉄 先端技術研究所 環境基盤研究部 )

● 6/6(月)18:30-19:30
「スウェーデン 経済と環境のデカップリング」 
カタリスト 諸富 徹 教授(京都大学)

● 7/4(月)18:30-19:30
「コスタリカ 環境と再エネへの挑戦」 
カタリスト 伊藤千尋さん (国際ジャーナリスト)