Mandala
New Economy
New Economy
2022.9.13 (TUE)
19:00 ~ 21:00 @ ONLINE

働く悩みは「経済学」で答えが見つかる
- 自分をすり減らさないための資本主義の授業 -
斎藤幸平先生、やっぱり資本主義じゃだめですか?

「欲望の資本主義」シリーズはじめ、数多くの異色教養エンターテインメントやドキュメントを企画開発してきたNHKエンタープライズ丸山俊一さん、博報堂安藤元博さん、そしてゲストに45万部を超えるベストセラー『人新世の「資本論」』の著者で経済思想家の斎藤幸平さんを迎えて、特別公開授業を開催します!!


2020年から約2年間、「経済と創造性」をテーマに対話を続けてきた、UNIVERSITY of CREATIVITYニューエコノミーのFerment(研究室)での対話の記録がきっかけで、一つ書籍の書籍が生まれました!発刊を記念して、特別公開Ferment !!を開催します。


難問山積、不透明な日本と世界の社会。どこから考えていけばいいのだろう?その社会で働くとは?

Fermentでは、資本主義のその先を考えるときのカギは「創造性」ではないかと考え、あらゆる常識やフレームを疑いながら、人間の本質や経済社会の課題の根源に迫り続けました。


Fermentメンバーが、日頃、仕事や社会に対して抱いている素朴な疑問を起点に、カール・マルクスから斎藤幸平まで、「経済学」を越えてレヴィ=ストロースか らマルクス・ガブリエルまで、17人の知の巨人のエッセンス、その可能性を現代社会に蘇らせようと試みるカタリストの丸山さんと安藤さんと、分野や時空を縦横無尽に駆け抜ける、知の対話を繰り広げてきました。


そして今回、Fermentの特別公開授業を開催します!!

「働くのしんどいんですけど・・・」「資本主義って、正直者が馬鹿を見る社会なのでしょうか・・・」「デジタル社会で数字ばかり追いかけていていいのでしょうか・・・」「毎日疲れるのも社会のせいでしょうか・・・」。そんなみなさんの素朴な想いや悩みを、カタリストの丸山さん、安藤さん、ゲストの経済思想家の斎藤幸平さんと一緒に、17人の知の巨人の思想にも触れながら考えていきます。みなさんが日頃感じている思いや悩みを、特別公開Fermentで一緒に考えていきましょう。ぜひご参加ください!

#ニューエコノミー  #創造性  #クリエイティビティ  #創造性資本主義  #資本主義その先  #AI時代の創造  #人間とAIの共存  #働き方 

特別公開Ferment !!にご参加される際、こちらの本をお読みの上で参加いただけますと、より一層みなさんとの対話を楽しんでいただけるかと思います。

 

「働く悩みは「経済学」で答えが見つかる 自分をすり減らさないための資本主義の授業」

著者:丸山俊一 協力:UNIVERSITY of CREATIVITY

https://www.sbcr.jp/product/4815615611/



また、丸山さんの近著「脱成長と欲望の資本主義」(東洋経済新報社)で、斎藤さん×鬼才アナリストのセドラチェクが、格差や気候変動などの問題は、資本主義の枠内で解決可能なのか?他にも、「監視資本主義」とは何か? データ主導の資本主義にどう立ち向かうべきか?など語り合っています。
https://str.toyokeizai.net/books/9784492371343/

Catalyst
本橋 彩
UoC プロデューサー
大学時代に建築を学び、空間を通して五感で感じる感動をお届けしたいと思い、長年文化事業プロデューサーとして、クライアントや官公庁、テレビ局や新聞社と共に、大型の美術展やコンサート、ステージの企画制作を手がけてきた。文化事業を通して、企業や社会の課題をポジティブに解決することを得意とする。わかりやすく楽しいプロモーションを企画しつづけ、2012年に手がけた美術展はイギリスの美術館・博物館専門月刊紙「アート・ニュースペーパー」で「2012年世界で最も人気のある展覧会・美術展」に選ばれた。 能楽や茶道を楽しみ、伝統を大切にしながら、常に新しい表現方法、コミュニケーション方法を模索している。 インスピレーションの元は、5歳の娘と遊ぶこと。
Read More