2021.11.10

New Economy

【Ferment】 創造性資本主義の夜明け

大きく変わっていく経済と社会を見据え、一緒に試行と実践を繰り返しながら、未来を描いてみませんか?

 

難問山積、複雑で不透明な日本と世界の社会。いったいどこから考えていけばいいのだろう?

広告とメディア、経済社会のいわば周縁から問題をみつめてきた二人と、パティシパントのみなさんとの、「価値」と「欲望」そして「あたらしい資本主義」をめぐる対話をはじめます。

本橋 彩

#資本主義その先  #創造性資本主義 

資本主義のその先を考えるとき、カギは ”創造性”。

あらゆる常識やフレームを疑いながら、人間の本質や、経済社会の課題の根源に迫ろう。

私たちはこれから何に「価値」を感じ、なにを「欲望」し、どのような世界を創造していくのだろう。

その世界で私たちの創造性はどのように発揮されていくのだろう。

一緒に、私たちの創造性で切り開かれる、未来を捉えに行きましょう。

 

*丸山さんと安藤さんの二人の最初の「対話」を、ぜひお読みください。

URL https://uoc.world/postcoronaprototype/#/break-economy-stereotypes-with-creativity/?_k=4wd3zg

 

丸山さんからのメッセージ

様々なタイプの方が集まるとうれしく思います。

奇を衒うのではなく本質を考えることで、いつの間にか新たな風景と出会い、それぞれ可能性を広げる場となりますように。

 

安藤さんからのメッセージ

人や書物、確立した理論、権威を鵜呑みにすることなく、けれど、それらと真摯に向き合い、

自分の言葉で未来の経済を語り、自ら実践していけたら、と思っています。ぜひ、ご一緒しましょう。


Catalyst
img
丸山 俊一
NHKエンタープライズ番組開発エグゼクティブプロデューサー/東京藝術大学客員教授/早稲田大学非常勤講師

1987年 慶大経済学部卒業後NHK入局。「英語でしゃべらナイト」「爆問学問」「ソクラテスの人事」「仕事ハッケン伝」「ニッポン戦後サブカルチャー史」他数多くの異色教養エンターテイメントを開発。現在も「欲望の資本主義」「欲望の時代の哲学」など「欲望」をキーワードに現代社会の解剖を試みる他「人間ってナンだ?超AI入門」「魂のタキ火」「地球タクシー」「ネコメンタリー 猫も、杓子も。」など様々な企画をプロデュースし続ける。藝大、早稲田でも教壇に立ち社会哲学を講じる。著書『14歳からの資本主義』(大和書房)、『結論は出さなくていい』(光文社新書)、共著『マルクス・ガブリエル 欲望の時代を哲学するⅠ Ⅱ』(NHK出版新書)、『欲望の資本主義1~3』(東洋経済新報社)『欲望の民主主義』(幻冬舎新書)他。

Read More
img
安藤 元博
博報堂 執行役員/博報堂DYメディアパートナーズ 執行役員/東京大学大学院学際情報学府博士後期課程

1988年博報堂入社。以来、主にマーケティングセクションに在籍し、数多くの企業の事業/商品開発、統合コミュニケーション開発、グローバルブランディングに従事。ACC(グランプリ)、Asian Marketing Effectiveness(Best Integrated Marketing Campaign)他受賞多数。ACCマーケティングエフェクティブネス/カンヌライオンズ国際クリエイティビティフェスティバル等の審査員を歴任。著書『マーケティング立国ニッポンへ―デジタル時代、再生のカギはCMO機能』『デジタルで変わる広報コミュニケーション基礎』(共著)。社会人としての活動の傍ら、大学院に所属し「情報ネットワーク経済社会における価値創造」をテーマに研究活動に従事している。東京大学大学院学際情報学府修士課程修了(社会情報学)。

Read More