2022.4.25

Creative life

越縁 Vol.3: 宮田裕章が米田肇に聞きたい 「CREATIVEに生きるためのヒント」

「越縁 -あの人が聞きたい越領域の創造的な生き方-」は、越領域(異分野)の二人が語り合いながら「創造的な生き方のヒント」を探しにいく、エデュテインメント動画です。
創造的に活躍しているゲストが、教えを渇望する越領域のゲストと、「創造的に生きるために必要なこと(スキル、心構え、習慣など)はなにか?を語り合います。

私たち誰しもが持つ創造性で、より豊かな人生を生きるために、いま自分は何ができるのか?二人の対話を通して、そのヒントをお届けしていきます。

#越縁  #越領域 


▼第3弾:宮田裕章が米田肇に聞きたい 「CREATIVEに生きるためのヒント」



宮田裕章と米田肇が、クリエイティビティを発揮するための日々のルーティーンやコツ、そしてこれから大事にしたいクリエイティビティについて語ります。
誰もが実践できる、CREATIVEに生きるためのヒントがたくさんつまっているので、ぜひご覧ください。
宮田さんと米田さんの対話は3回に分けてお届けしていきます。今回は最後となる3回目です。


宮田裕章氏 [データサイエンティスト | 慶應義塾大学教授]◆
専門はデータサイエンス、科学方法論、Value Co-Creation。
データサイエンスなどの科学を駆使して社会変革に挑戦し、現実をより良くするための貢献を軸に研究活動を行う。専門医制度と連携し5000病院が参加するNational Clinical Database、LINEと厚労省の新型コロナ全国調査など、医学領域以外も含む様々な実践に取り組むと同時に、経団連や世界経済フォーラムと連携して新しい社会ビジョンを描く。宮田が共創する社会ビジョンの1つは、いのちを響き合わせて多様な社会を創り、その世界を共に体験する中で一人ひとりが輝くという“共鳴する社会”である。

宮田裕章が教えを渇望する人
米田肇氏 [大阪「HAJIME」オーナーシェフ]◆
1972年大阪府生まれ。近畿大学理工学部卒業。エンジニアとしての勤務を経て、1998年料理人に転身。日仏のレストランでの経験を経て、2008年“本当に素晴らしいレストラン”をつくることをテーマに"Hajime RESTAURANT GASTRONOMIQUE OSAKA JAPON"を開店。ミシュラン史上世界最短の1年5ヶ月で三つ星を獲得。2012年、さらなる飛躍と革新を提案するために、店名を"HAJIME"に改め、現在に至る。


>>YouTubeのチャンネル登録はこちらから

Catalyst
img
宮田 裕章
データサイエンティスト | 慶應義塾大学医学部教授

1978年生まれ、慶応義塾大学医学部教授。 2003年東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻修士課程修了。同分野保健学博士(論文)。 早稲田大学人間科学学術院助手、東京大学大学院医学系研究科医療品質評価学講座助教を経て、2009年4月東京大学大学院医学系研究科医療品質評価学講座准教授、2014年4月同教授 (2015年5月より非常勤) 、2015年5月より慶應義塾大学医学部医療政策・管理学教室教授、2020年12月より大阪大学医学部招へい教授。 【社会的活動】 2025日本万国博覧会テーマ事業プロデューサー、 うめきた2期アドバイザー、 厚生労働省保健医療2035策定懇談会構成員、 厚生労働省データヘルス改革推進本部アドバイザリーボードメンバー、 新潟県健康情報管理監、 神奈川県Value Co-Creation Officer、 国際文化会館理事、 The Commons Project 評議員(日本代表)。 専門はデータサイエンス、科学方法論、Value Co-Creation。 データサイエンスなどの科学を駆使して社会変革に挑戦し、現実をより良くするための貢献を軸に研究活動を行う。専門医制度と連携し5000病院が参加する National Clinical Database、LINEと厚労省の新型コロナ全国調査など、医学領域以外も含む様々な実践に取り組むと同時に、経団連や世界経済フォーラムと連携して新しい社会ビジョンを描く。宮田が共創する社会ビジョンの1つは、いのちを響き合わせて多様な社会を創り、その世界を共に体験する中で一人ひとりが輝くという“共鳴する社会”である。

Read More
img
米田 肇
大阪「HAJIME」オーナーシェフ

1972年大阪府生まれ。近畿大学理工学部卒業。エンジニアとしての勤務を経て、1998年料理人に転身。日仏のレストランでの経験を経て、2008年“本当に素晴らしいレストラン”をつくることをテーマに"Hajime RESTAURANT GASTRONOMIQUE OSAKA JAPON"を開店。ミシュラン史上世界最短の1年5ヶ月で三つ星を獲得。2012年、さらなる飛躍と革新を提案するために、店名を"HAJIME"に改め、現在に至る。

Read More
img
本橋 彩
UoC プロデューサー

大学時代に建築を学び、空間を通して五感で感じる感動をお届けしたいと思い、長年文化事業プロデューサーとして、クライアントや官公庁、テレビ局や新聞社と共に、大型の美術展やコンサート、ステージの企画制作を手がけてきた。文化事業を通して、企業や社会の課題をポジティブに解決することを得意とする。わかりやすく楽しいプロモーションを企画しつづけ、2012年に手がけた美術展はイギリスの美術館・博物館専門月刊紙「アート・ニュースペーパー」で「2012年世界で最も人気のある展覧会・美術展」に選ばれた。 能楽や茶道を楽しみ、伝統を大切にしながら、常に新しい表現方法、コミュニケーション方法を模索している。 インスピレーションの元は、5歳の娘と遊ぶこと。

Read More