2022.2.9

創造性ゼミ 2022

カーボンニュートラルと創造性 ~脱炭素による経済発展を自分の仕事にしてみよう~

2050年カーボンニュートラル宣言。
脱炭素の挑戦をブレーキではなく成長のエネルギーに変えることでこの目標を達成できないか?というのが産業経済社会が抱える最大の課題です。
身の丈で考えても苦しいだけの努力は続けられないし人から人へ広がりません。
このゼミでは一人ひとりがどのようにこの人類史的な挑戦を楽しく暮らしの糧を得る仕事に変えられるかを考えます。
さまざまなフロントランナーをゲストに迎え、その刺激を浴びながら議論と創発を行い、連携して複数のプロジェクトを立ち上げることを目指します。
【本ゼミでは、受講者とは別に、運営をサポートしてくれるアシスタントの募集を実施します】

田村 裕俊

#産官学連携  #脱炭素社会  #creativity 

●募集する人
・「環境と経済のデカップリング」に興味のある人
・このテーマについての知識、アイディア、仲間とめぐり会いたい人
*興味があればお気軽にご応募ください
 
募集人数
最大16名。以下を記述いただき応募ください。書類にて選考させていただきます。
・氏名/所属/年齢(企業人、公務員、団体職員、フリーランス、研究者、学生等どなたでも応募できます)
・簡単な自己紹介
・応募理由
・現時点で特に興味のあるテーマ

ゼミ回数と期間
全10回。隔週月曜18:30~21:00(祝日は休止)。
3/14、3/28、4/11、4/25、5/9、5/23、6/6、6/20、7/4、7/25を予定。
※初回は3月14日(月)開催予定です
※日程や時間は変更になる可能性があります
 
●開催場所
UoC東京キャンパス(赤坂)。
感染対策を取った上での現地参加を基本とします。(緊急事態宣言期間を除く)
※新型コロナウイルス感染症の状況によってはオンラインになる場合があります

●参加費
社会人3万円(税込) / 学生1万5千円(税込)(全10回通期総額)
 
●具体的な内容
ゲスト招聘会については各回以下の3パートで構成します。
・パート1:ゲストによる講義(公開同時配信) 50分
・パート2:ゲストを交えたディスカッション(外部非公開) 50分
・パート3:各自の前回レポート共有とディスカッション(外部非公開)  50分
(*ゲスト初回はパート3はなし)
初回と最終回、中間討論の3回はゲストなしとなります。
 
ゲストについて
ゼミの7~8回では各回にテック、ビジネス、文化、哲学などさまざまな領域でこの課題取組みの先端を走っているゲストを講師としてお迎えしてご自身のビジョンや取り組みについてお話をおうかがいします。
テーマによっては他のゼミでの合同開催を予定しています。
以下のようなテーマを予定しています。
・哲学(1回)*予定ゲスト:いとうせいこうさん×森田真生さん(対談) 
  (この回は他ゼミと合同開催の可能性あり)
・経済潮流(1回) *予定ゲスト:前田雄大さん
・先端技術開発(2回) 
 *産業における二酸化炭素吸収固定技術、エネルギー転換チャレンジの最前線など
・文化(2回)
 *予定ゲスト:佐藤タイジさん×露木しいなさん(対談+音楽ライブ)
         佐竹敦子さん(映画マイクロプラスチックストーリー上映+討論)
  (これらの回は他ゼミと合同開催の可能性あり)
・グローバル潮流(1回) *スウェーデンパラドックスの研究紹介等
  (この回は他ゼミと合同開催の可能性あり)
・初回はゲスト講師なしで、オリエンテーション、自己紹介、ホーム発表などのみとなる可能性があります。
・中間討論(ゲスト講師なし、1回)
・各自プロジェクト発表(ゲスト講師なし、オブザーバーあり、最終回)
 
●その他
・ゼミ内に4人のホームを設定し複数回オンラインで集まっていただき振り返りとディスカッションをカジュアルに行っていただきます。(飲み会も可)
・職場、団体から2名ペアでの参加も可。(所属組織、団体でのプロジェクト推進をしやすくするため)。




 

ご応募方法

以下の2つをもって応募完了とさせていただきます。

どちらかが完了できていない場合、ご応募完了とはなりませんので、
ご注意ください。

step 1

全ゼミ共通・エントリーフォームへの
必要事項のご入力


エントリーフォームへの入力に加え、各ゼミで設定している課題を提出いただくことで応募完了となります。
エントリーフォームへの入力だけでは応募完了ではありませんのでご注意ください。

エントリーフォームはコチラ
※エントリー受付は終了いたしました。



step 2

応募課題のご提出


提出いただく課題をもとに選考を実施させていただきます。
応募の際は下記内容を、課題提出先メールアドレスまでご提出ください。
※書式は問いませんが、A42枚程度にまとめてもらえると嬉しいです。

●簡単な自己紹介
●応募理由
●現時点で実行したいプロジェクト
●プロジェクトに使えるリソース(知識/専門性/業務/研究/立場権限など)

※メールには以下の内容を記載のうえでご応募ください。
1、件名に [ 課題提出|お名前 ] を記載する。
2、本文に参加したいゼミの名前を記載 + 課題を添付する。
 


応募課題のご提出先 ⇨ cn@uoc.world

ゼミごとに課題提出先メールアドレスが異なります。
各ゼミ詳細ページをご確認のうえ、お間違いのないようにご応募ください。
応募いただいたメールへの返答は、当ゼミ担当者から個別に実施させていただきます。



募集スケジュール


1

募集開始:2/9(水) ~

ご応募締切:2/28(月) 正午まで
※エントリー受付は終了いたしました。

2

ご参加可否決定:3/7(月) ~
応募いただいた情報をもとに選考を行います。
3月7日以降、各ゼミの初回開催日1週間前を目途にご参加可否のご連絡をさせていただきます。

3

参加費お支払い:3/8(火) ~ ゼミ初回まで
参加が決定した皆様には、参加費の支払い方法をご案内させていただきますので、
必ず所定の方法で期限までのお支払いをお願いいたします。



カーボンニュートラルゼミ アシスタント募集します!

本ゼミでは、ゼミの運営アシスタントのボランティアを募集します。
ゼミが開催される 3月 ~ 7月末 (想定)の間、創造性で新しい社会を作り出すための
ゼミ運営のサポートをしていただきます。
ご希望される方は、以下のフォームの内容をご確認のうえ、ご応募ください!
※ご応募いただきましたら、面談・選考を実施させていただきます。

ゼミ アシスタント応募はコチラ⇦


問い合わせ先:
info@uoc.world
課題の提出先はこちらのメールアドレスと異なります。
こちらのメールアドレスに提出いただいても課題提出とはなりませんので、
ゼミごとの専用メールアドレスにお願いいたします。

注意事項:
ゼミセッションの様子はUoCの公式記録(本、アーカイブ、ウェブ等)に
使用させていただく可能性があります。
内容や日時は参加者にあわせて変更する可能性があります。あらかじめご了承ください。
ご入力いただいた個人情報は『UNIVERSITY of CREATIVITYプライバシーポリシー』の考え方に基づき、
適切に取り扱います。


創造性ゼミ2022 TOP はコチラ⇦

Catalyst
img
田村 裕俊
UoC プロデューサー

博報堂で30年営業職を務めたあと UNIVERSITY of CREATIVITY 準備室に異動し事務方代表として機関の立ち上げに参加。 UoCでは社会課題解決とビジネスの連結による次世代型経済成長をテーマに INDUSTRY 領域のリーダーを務める。 私生活では2人の子どもを自然派無認可保育園に通わせ20年来様々な活動に関わる中で自然教育とコミュニティーへの関心に目覚める。

Read More